カット野菜

旬のお野菜「各務原にんじん」

清水食品の旬の野菜情報

カット野菜の会社として、野菜に携わって、約40年。

そんな清水食品で取り扱っている野菜の中から旬なものを紹介したいと思います。

 

 

6月に入りました。

もうすぐ梅雨入りでしょうか。

野菜には恵みの雨となるといいですね。

 


今回は「各務原にんじん」です!

にんじんの有名な産地はたくさんありますが、通常は11月~翌年1月が収穫最盛期です。

しかし各務原では全国でも珍しい二期作です。春夏にんじんと冬にんじんがあります。

春夏にんじんは5月下旬~6月が収穫最盛期です。

また最近では減薬農法を積極的に取り入れているそうです。

 





にんじんの主な栄養素


βカロテン 体内でビタミンAに変換されます。抗発がん作用視力維持髪や皮膚の健康を維持する働きがあります。
食物繊維 ペクチンという食物繊維が多く含まれていて、おなかの調子を整える働きがあります。
カリウム 体からナトリウムを排出する働きがあり、高血圧の予防や改善に役立つと言われています。

 


カット例

料理を鮮やかにしてくれるにんじんは、カット野菜で多く取り扱っています。
千切りや半月切り、イチョウ切りなどさまざまなカット方法があります。
(時期や出荷状況により産地は異なります)



リクルート

現在募集している求人情報を掲載中